ムレが原因の臭いには髪の毛や頭皮の通気性を良くすることが重要です。

MENU

ムレが原因で起こる頭皮臭

気温が高いときや、暖房の使用によって、頭皮のムレが気になることはありませんか?
頭皮がムレると、頭皮臭を引き起こしてしまうこともあるのです。

 

ムレが原因で起こる頭皮臭とは、どんなものなのでしょうか?

 

 

なぜ、頭皮はムレるの?

頭皮には、たくさんの皮脂腺が存在します。
顔のテカリやすい部分であるTゾーンと比べてみても2倍以上の皮脂腺があるのです。

 

頭皮は、皮脂が分泌されやすい部分であることが分かります。
しかも頭皮には、たくさんの髪の毛が生えています。
ほかの肌と比べて通気性が悪く、汗や皮脂を多く分泌するので、頭皮はムレやすい場所だと言えますね。

 

 

ムレが原因で起こる頭皮臭とは?

頭皮がムレた場合、髪の毛がある為なかなかムレた状態を解消することが出来ません。
ムレた状態が続くと、頭皮の雑菌が繁殖を始めます。
雑菌が繁殖すると、頭皮臭がするのです。

頭皮臭の原因

 

また、帽子をかぶる長髪の人が髪をくくるなどの行為は、通気性がますます悪くなるので気をつけましょう。

 

ほかにもシャンプーのあと、すぐにドライヤーをしないと、同じようにムレた状態になります。せっかくシャンプーで清潔になった頭皮に、雑菌が繁殖してしまいます。
シャンプーのあとは、素早くドライヤーで乾かしてください。

 

 

ムレによる頭皮臭の改善方法とは?

ムレによる頭皮臭を改善するためには、髪の毛や頭皮の通気性を良くすることが重要です。
つまり、ムレの原因をなくす方法が1番、効果的なのです。

 

帽子をかぶるなら、通気性の良いものを選びましょう。

きつい帽子も、ムレる原因です。ゆったりした帽子が、ムレにくくオススメです。

 

汗をかいたときは、頭皮にタオルやあぶら取り紙を当てるようにして汗や皮脂を拭きとりましょう。

汗や皮脂を取ることで、少しでもムレを防ぐことが出来ますよ。

 

ムレが原因で起こる頭皮臭には、ドライヤーの冷風も有効です。

冷風を頭皮に当てると、頭皮のムレを一気に解消させられますよ。