不衛生な頭皮は臭くなる原因

MENU

頭皮を不衛生にしていると悪臭の原因になる

頭皮の状態を不衛生なままで放置していると悪臭を放つ原因となります。

 

ただでさえ悪臭となる”不潔”と、臭いのキツイ”頭皮”のダブルコンボです。
これは早々に解決するべきです。

 

しかし元々頭皮という部分は不衛生になりやすい環境であり、自分は綺麗にしているつもりでもいつの間にか汚れてしまっているものなのです。

 

頭皮には無数の皮脂腺と汗腺が存在していますし、毛穴には汚れが溜まりやすく、また髪の毛で覆われていることもあり雑菌細菌が繁殖しやすい環境となっています。

 

驚く女性

その臭いレベルは、なんと『下水道』と同等なのだとか。
恐ろしくなりますよね。

 

また頭皮を不潔にしていると臭いだけではなく様々なトラブルをもたらす原因となります。例えば、頭皮湿疹フケの発生薄毛の問題髪質の悪化など・・・。
百害あって一利なしです。

 

 

頭皮の清潔を保つためには

頭皮の清潔を保つ最も有効な方法が”シャンプー”です。

 

洗うということが清潔に結びつくのは当たり前だと思われるかもしれませんが、
実は清潔を保てるほどの正しいシャンプーをしている人は多くありません。

 

自分ではちゃんと洗っているつもりでも、全く汚れが取れていなかったり、
逆に悪化させてしまっている人もいるほどです。

 

ここでは”清潔に保つ”ことにフォーカスを当てて、シャンプーの効果をご紹介したいと思います。

 

まずシャンプーによる衛生的な効果として、

  • 毛穴汚れの除去
  • 過剰な皮脂の除去
  • 毛髪汚れの除去

に注目していきたいと思います。

 

 

毛穴汚れの除去

これが最も難しいポイントかもしれません。
毛穴の汚れとは毛穴の隙間に詰まってしまった汚れのことで、主に皮脂・整髪料・シャンプー時の残りカスなどになっています。
毛穴はとても小さいので、もちろん肉眼で汚れているか否かを確認することは難しいです。
ですので毎日毛穴汚れを除去できるような、正しい洗髪を行う必要があります。

 

過剰な皮脂の除去

ポイントは”過剰な”皮脂の除去です。
必要な皮脂までも丸ごと取り除いてしまうと乾燥の原因となり、かえって皮脂が増えてしまうこともあります。
適度な洗浄を心がけてください。
例えば市販されているオイリー用のシャンプーなどは必要な皮脂までも洗い流してしまうほど洗浄力が強いですので、避けるべきだと言えます。

 

毛髪の汚れの除去

頭皮の清潔を保つためには、毛髪も清潔にしている必要があります。
なぜなら頭皮を覆っているのは毛髪ですから、整髪料を使う人であれば尚更です。
整髪料を使わない人でも、毛髪は気がつかないうちに汚れています。
毛髪は静電気を帯びやすいですのでホコリを吸着しやすいですし、タバコや食べ物の臭いなども吸着してしまいやすいです。
また無防備な毛髪は紫外線によってダメージを受けていますので、しっかりとケアをしてあげる必要があります。

 

 

清潔感のある頭髪は好印象を与える

清潔に保たれた頭髪は頭皮臭を改善してくれるだけではなく、他人に好印象を持ってもらえるポイントにもなります。特に営業などで人に会う方、接客業やサービス業の方、恋人に会う前などは特に気を使うようにしましょう。

 

自分が他人の頭髪に興味がないからといって、相手もそうであるとは限りませんよ。