ストレスが溜まると頭皮への血流が制限されるため、健康な髪の毛が作られない原因になります。

MENU

頭皮に良い生活習慣

 

頭皮に良い生活スタイルや習慣とは?

 

いつまでも綺麗、丈夫、ふさふさな髪の毛をキープしたいという方は「生活スタイル」を整えることが大切になってきます。その理由は、生活スタイルが乱れることで頭皮環境が乱れ、髪の毛にダメージを与えてしまうからです。

 

まず、頭皮に良い生活スタイルは「睡眠」をしっかりととることです。
早起きは問題ありませんが、夜更かしは髪の毛に多大なるダメージを与えてしまいます

 

健康な髪の毛が作られる(補修されたり、修復されたり)ためには「睡眠の質」が絶対に必要なので、睡眠不足などに陥っている場合はなるべく早く睡眠をするように心がけましょう。

 

 

 

飲酒とタバコは頭皮へ悪影響を与える

 

頭皮へ悪い影響を与えるタバコ

周囲にタバコや飲酒を沢山しているけど頭皮に何も影響が無いという人もいるでしょうが、それは「今症状が出ていないだけ」です。

 

また、遺伝や体質によっても若干違いはあるものの、私たちの体は生活習慣、食事によって大きく左右されるので、タバコや飲酒を多く続けていると「必ず悪影響」が出るということを理解してください。

 

本当に頭皮のことを考え、髪の毛を大切にしたいという方は「適度」に抑えるようにしましょう。完全に行わないという選択肢も必要ではあるものの、適度ならば許容範囲ですので、バランスを守って行いましょう。

 

 

 

ストレスが溜まっている人は要注意

 

ストレスが溜まると頭皮への血流が制限されてしまい、健康な髪の毛が作られない状態になります。また栄養が行き届かないことによって髪の毛が細くなり、修復、補修等のケアもスムーズにいかなくなってしまいます。

 

ストレスを感じている、ストレスが溜まっている人(夢でもうなされるレベル)の人は特に要注意です。
運動、散歩、映画等などを積極的に行ったり、一人になる時間を見つけて心のケアを行いましょう。

 

ストレスから解放されると同時に健康な状態へと促されるので、ストレスを感じている場合はなるべく早く対処することが大切です。