体内の活性酸素除去効果のある「ポリフェノール」「リコピン」「ビタミン類」を摂取しましょう。

MENU

頭皮臭の予防が期待できる食べ物

 

そもそも頭皮の臭いの理由って?

 

まず頭皮の臭いが気になったら原因を知らなければ解決できません

 

頭皮の臭いの理由は皮脂の分泌によるものです。
その皮脂が過剰分泌され、酸化されることによって臭いが増大してしまいます。

 

よって「脂肪分が多い食事・食べ物」を控えることがまず第一です。

 

こういわれてもあまりピンと来ない人もいると思いますので具体的にまとめておくと、ファーストフード、コンビニ弁当、スナック菓子、脂肪の多いお肉等です。

 

これらを少しでも減らすことで皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

 

 

体に溜まる猛毒の活性酸素をやつけよう!

 

活性酸素といえば、なんとなく聞いたことがある方もいるかもしれませんが髪の毛にとってはあまり良いものではありません

 

それは皮脂を酸化させる原因の一つだからです。
他にも活性酸素が溜まると体内に様々な悪影響を及ぼすので注意が必要です。

 

なんとなく体がだるい、疲れやすい、眠気が取れない、活力が出ない、すぐに息があがってしまう(※ケースによります)などの場合は食生活の乱れによって活性酸素が体内から除去できていない場合があります。

 

活性酸素を体内から排出するには「ポリフェノール」「リコピン」等が有名です。

 

具体的に言えば、ワイン、グレープ、チョコレート(カロリー・脂肪分の問題があるので適量に)、トマト、緑黄色野菜等を摂取するようにしておきましょう。

 

またそれに合わせてビタミン類も摂取することが皮脂の酸化を防ぐ方法の一つです。

 

 

頭皮の臭いを抑えるには結論!野菜と食事が大切

 

まとめておくと、頭皮の臭いを抑える為にはバランスの取れた食事が必要だということです。

 

頭皮にいい食べ物

具体的に言えば、必ず献立の中に緑黄色野菜が含まれていること、脂肪分が少ないたんぱく質を摂取することが必要だということです。またお菓子、ファーストフードなどの食事を控えることが大切です。

 

このようなことに気を付けるだけで頭皮の臭いが解消されるだけでなく、頭皮サイクルを健康な状態に保つことができるようになります。